落ち込んでいる時の感じに慣れてきた厚揚げ

まあどうにもならないことから目がそらせなくなって悲しいなあと思い続けてしまうのが悲しみタイム厚揚げの主な特徴ですけど、だらだらしつつ時間が脳みその奥のどこかをずらしてくれていくうちにだんだん建設的に考えられるようになってきたりするんだなあと思ったりしました。建設的って言葉好きですけど何を建設するのかは良く分かってないです。

毎日日記に書くコーナーみたいのを考えようかしら

以前ツイッターで文字で読むラジオ的な感覚で曜日決めてやったら面白いんじゃないかと思いつつ結局やってなかったんですけど、こうして毎日日記を書くようになってここでそういうことすればいいんじゃないかということでラジオに倣って何かしらのコーナーみたいのを考えられたらいいなあと少し思ったんですけど4コマ漫画を復活したらいいとおもうので6月中に復活できるように頑張りたいと思います・・・。

あと絵しりとりの一昨日ぐらいの自分の書いた絵について解説を残しておくというのはどうかしら。毎日やっていることはヤジリンと絵しりとりでヤジリンの方のコメントというか解説というかみたいなことはnoteの方で繰り広げているので絵しりとりの方はブログで色々書いておくというのは悪くないことかもしれません。

相変わらず精神終了デー

昨日とか一昨日の日記に何を書いたかもはや覚えてはおりませんね・・・。まあいいかわはは(?)。それでもこういう日記みたいなことは負荷が少ないために続けられていたのでやはり何かを続けるのに負荷が少ないということは大切なんだなあ~と改めて思ったり思わなかったりしました。明日ぐらいからまたお昼ぐらいの更新にしたいので今日は短めのこんなところで・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。