ユビートのアプリで遊んだ話

体調が微妙?だったので横になれる時間は大体横でありました。今日は調子がよさそうなので色々活動できなくはない感じですね。

ユビートのアプリで遊んだ話

すごく昔にユビートのアプリをしている人をみて一度はやってみたい、と思うた私。でもスマホでさえも持っていない時代だった上に後年スマホを買うときもひねくれている私らしく(?)iPhoneじゃないやつを選択してしまったのでついぞやる機会が無かったのでした。

スマホどうしてiPhoneにしなかったんだろうと思うんですが、我が家では昔から何故かWindowsのパソコンを使っていたのでApple以外というのが何となくどこかにあったのかもしれません。まあ縁が無かったのかなあ・・・という感じで、現状触れてもない感じなので別に嫌いとかそういう訳じゃないです。むしろiPad欲しい。

まあそういう訳で15時→16時→16時半のメンテナンスの後サービスが開始されたのですが、アプリ自体はすぐDLできたものの、コナミのサーバーが重く中々中身のゲームのデータがDLできないということになってすぐはプレイできず、結局プレイは21時前ということになりました。うーむやはり初日は混むので大変なんでありますね。

やってみた感想としては、自分って普段音ゲーでスコアを全然重視してなくて押せるかどうかに関心が有るんだなあ、と思いました。うーむ音楽ゲームとは。現代では押せるのは当たり前でスコア重視な音ゲーが多いので自分の居場所はそれほどないのかもしれないかもしれません・・・。しかもそれも大して押せてる訳でもないし・・・。

しかもリズム感もないし・・・。うーむ音楽ゲームとは。基本的に自分は目押し派で楽曲のリズムは補助的に利用している程度なので、ユビートにおいては、慣れてない現状においてはかもしれませんが、やや目押しが厳しいように感じており、うーむ難しいなあ~という感じでした。とはいえ音楽ゲームの経験が全く無い訳では無いので多少はできるのですが・・・。

判定合わせしてみよっかなーと思ったんですけど判定どっちにずらしたら良いのか分からなかったので結局断念するなど相変わらずのまあいいや加減でありました。調べてみると判定が揺れるという話もあるみたいですが、元々スコアパワーのない自分にはそもそもずれているので関係ない・・・と思いきやスコアパワーの無さがさらに増幅されてしまいやや悲しいという思いはあります。

一応ソシャゲ感ある、楽曲をプレイするのに使うスタミナ(3分で1回復)+楽曲ガチャ(1回ガチャコイン1000枚)のシステムが新たにあるようなんですが、スタミナは動画広告を見れば補充される(追記:ただし一回みるとしばらく見れないようです)上に、楽曲ガチャのコインはプレイすれば大体100枚以上は貰えるので、時間をひたすら費やすのであればそれほど課金せずには楽しめそうかな、と思います。動画広告をも愛する心はスマニコリにて修行してきたので全然苦には・・・いややっぱりちょっと苦かもしれません。

というかそれに比してガチャのコインを課金で買うのはかなりお高い(10連4000円強ぐらい?)上に、譜面ごとの解禁で一番難しい譜面をやるには3回その曲を引かねばならぬという箱自体も深い解禁ということもあり、課金は石油王とかがしてくれたら嬉しいけど原則動画広告を広く見てもらおうという方針がメインなのかな?と何も知らないで憶測で物を申してみました。bit解禁もそうらしいですけどどうしてコナミの音ゲーは解禁が重いのか。

でもまあ、音ゲーを通じて新しい曲に出会いたいというプレイスタイルであれば一曲その曲を引ければとりあえず新しく遊べる曲が増えるというのはなかなか楽しいものなのかもしれません、スマホ程度の大きさであればむしろ易しい譜面じゃないと2本指でやるのはやや厳しいということもありますし・・・。

まあ課金するのであれば、あまりよく把握していないんですけど指プラモードというのがあってそっちで課金すればパックごとの解禁で買えるらしいので、ずっと遊ぶならそっちを解禁してね!!ということなのかな?とも思います。でも本当の石油王なら既に筐体ごと買うというかゲーセンごと買って運営しているかもしれません。

あ、あとアプリの起動が現状ちょっと遅いかな?と感じてはいます。その他途中で曲読み込み失敗するともっかい再開しても読み込み失敗してやや悲しみの面はありましたが、まあ遊べるは遊べるので楽しいんではないかなと思います。ついでに言うと、曲選択画面で左上の切り替え→漏斗みたいな抽出マークで解禁済みの曲だけ抽出するとやや選びやすいかな?と思います。

自分が以降も続けるかというと・・・。ガチャコンプ要素みたいなのむしろ自分は結構好きで終わるまで気になってやってしまう方の人なんですが、今は時間があまりない時期なのでどうしようかなあ~と思うておるという感じです。他のいろいろな事が軌道に乗ってきたらやってみようかなあ~と思います。

Twitterで投げ銭が始まった話

自分は現状仮にできるようになったとしてもあまりやる気はないという感じでしょうか。まあできるようにすらならないというのがありますが・・・。まあでも自分も投げ銭さほどしたことが無いので、投げ銭という仕組み自体が自分の中に息づいて無いという部分もあるのかもしれません。

むしろ毎週か毎月か何かしら作品を出して良かったら買ってもらう方式の方が良いのかしらと思うので何を出すべきかうーむ考えている内にというかユビートのアプリを遊んでいる内に終わってしまった一日でありました。今日はこれについて考えてみようかしら・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。