ネガティブなチューズデー

実は火曜日にとどまらず年中ネガティブな気がします。正気に戻ってはいけない・・・。

ネットヤジリンは初心者におすすめできぬみたいなツイートを見た

ぬわーーーっっ!!

まあ言うてちょっと前に見たものですが、何故食らっているかというとパズルの楽しみを多くの方に知って欲しいというのが自分のパズル関連のことの元々の目的だったんですが、それが失敗しているからですね。

うーむまあ割と難しい問題にあたるのは寧ろヤジリンを作って下さる方が増えたので活動が盛んだということなのかなあ、と思ったり、自分では色々と工夫もしてきたつもりではあったりするのですが、最終的にこう思われているというのは重く受け止めたいと思います。

パズルの楽しみを知って下さる方が増えればきっと界隈の人にとっても良いことだろうし、その利益が自分のものにならなくてもそれで良いのだというのでぼちぼち活動してきたの我ながらかなり変な人だなあ(?)と思うのですが、自分の事がふと俯瞰されてしまって、自分の小ささや至らなさを思い出してやや悲しい気持ちになってしまった感じでした。うーむネガティブ。

まあ最初から自分には才能とか特別なことは何も無い前提で、他の方がパズル活動をして下されば自分は居なくても良いや、それまでの繋ぎで何かやっとこうみたいな気持ちで居たのを何となくズルズル今の今まで続けてしまっているという事なのかもしれません。うーむ大分ネガティブ。

1つだけ思うことを言うとすると、他の絵や音楽などの創作物と同じく私はどんなパズルを出題する自由がある、まあ責任も伴う訳ですが、と思っているんですが、色々なある価値判断基準からそれらのパズルは自分にとって良いとか悪いとかはあるにしても「愛」が無いというような言い方は、カッコつきでもやや人格否定のニュアンスも自分には感じられてしまって受け入れられず・・・すいません・・・。

Mリーグを観た話

Mリーグっていうのは麻雀のプロリーグ戦でabemaでやってるもので無料で見れるやつなんですが、最終戦があるとツイッターのTLで見たので見てみることにしてみました。

まあいうて麻雀は10年前にちょっと家族でやってみたぐらいで大して分からなく十三不塔ぐらいしか知らないんですが、逆に言うと基本的なルールぐらいは分かっているので見ていて真剣勝負感あって面白かったです。ヤバいときにはちゃんと止まるのがプロなんやなあって・・・。

あと解説の方に関して以前mondotvで見ていた時は対子がどうみたいな面白い話をする方だなあ~と思っていたのですが逆にmリーグでは実況の方が先走るのでツッコミ側になっているのが面白かったです。

毎日やることが増えてきた話

ネットでの活動量を最近増やした(ブログの日記+note)のでだんだんツイッターみてぼーっとしてる時間を減らすとか、それぞれの作業の効率を上げるとかしないといけないんだなあとふと思ったので書いておきました。また、その日にしかできないことはストックを増やすなどしてその辺の管理も運営していく上では大切なのかなとも思ったので書いておきました。これから更に増やすとなると・・・ヤジリンの線を引こうと思ったら全部黒マスになってしまうこのマウスはさすがに効率が(はやくかえ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。