一年半の絵しりとりが終わったので何か書く

@Pollux33311氏と絵しりとりを1年半ほどしていたのですが、昨日ついに終焉を迎えたのでお疲れさまでしたの記事です!!

我々の絵しりとり概要

@Pollux33311氏との1日おきに絵を投げ合うルールの絵しりとりでした!!期間は2020年3月23日(の深夜)~2021年11月9日で597日間お互い絵を投げ合っていたことになります!!うーむだいぶやりましたね・・・。

↑最初の絵しりとりの絵で、以降ずっとリプライで繋がっています

 

一応その他のしりとり的な細かいルールを書いておきますと、濁点半濁点は付外し自由、伸ばし棒は伸ばした後の母音で取るのも前の文字で取るのも自由、拗音や促音はゃゅょとかっとかを大きくしたやゆよ、つで取っていました。絵しりとりが続くようになるべく色々な文字で取れるルールに、明文化していたわけではないですが、しようということになっていたと思います!!うーむゆるゆる。

ちなみに絵しりとりとは書いてありますが別に動画データでも音声データでもなんでもデータなら良い事になっていました。うーむ更にゆるゆる。

ちなみにパスもありました(?)うーむゆるゆるゆる。

ワードの被りはしない事になっていましたがこの間気が付かないうちに1回あったのでまあ最初から良かったことにしておこうということに今しました。ゆるゆるゆ(ry

あ、あと絵を投げる期限ですがその日にというよりはその日寝るまででやっていました!!これはゆる・・・若干ゆるぐらいで!!

終わった理由

ちなみに自分側から見た終わった理由としては、後に述べる私にとって絵しりとりの追求が楽しくなってどんどこ先鋭化してしまってポルックス氏に付き合わせてしまってるなと感じる機会が多くなったこと、というかそれなら絵しりとりでやらなくても他にも謎解きで出すとか手段があるなと思ったこと、他にも自分もブログなどやろうと思うことが増えてそちらに時間を割きたくなったこと、自分にとって十分絵しりとりに関しては遊べたという感覚もあり、これらの理由を総合的に考えてまあそろそろ終わりにしますか、と提案してみたところポルックス氏の合意があったから、ということになります。

まあつまり特に後ろ向きな理由で終わったというわけではないです!!

感想

本当におつかれさまでした!!

自分としては特に後悔も無くやり切ったなあ~という感じで良かったなあ~と思います。(おしまい)

・・・というのもなんなので良かった点について色々見返したりして思い付いたことをつらつら書いていきます!!

色々なものに触れる機会になった

まず絵しりとりがきっかけで様々なことに触れられたのが良かったな~と思います。若干ですが画像編集ソフトの使い方を調べるであったり、gif動画の作り方を学んだり絵しりとりの為に曲を耳コピをすることによってやや耳コピの練習になったり・・・絵しりとりとは!?

あ、絵しりとりなので絵の練習にも・・・うっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(さほどなっていなそう)。やはり適当な真の意味での落書きをただ書くだけじゃだめでちゃんと書かないと絵は上達しなそうですね・・・。

新しいものに触れるという意味では画像検索や豚辞書(という有名な沢山のワードを集めたデータベース)などのツールも新たに知ることが出来ましたね。絵しりとりの為に正規表現という検索のときにつかうやつを少しだけ勉強した覚えもあります、もうだいぶ忘れていますが・・・。

他にもニコニコ大百科とかキャラクターを調べるのにキャラ誕というサイトであるとかWikipediaの〇〇の名前一覧であるとかみんなで決めるゲーム音楽ベスト100まとめWiki(ゲーム音楽だけでなくゲームタイトルもまとまっていてみやすいです)であるとかそういう辞書系のやつをくまなく見ていいワードを探す経験も大分しましたね・・・ワード探しに本気!?

あ、あと鳩の子を書く為にシャニマスも始めましてそれが自分の好きな感じでよかったです(?)。最近やりたいと思っているのに上手く時間が作れなくてやれていませんが・・・やりたみ!!

自分の過去見てきたものの整理が出来た

絵しりとりで難しいワードを追求していく中で、自分が今まで見たり聞いたりしたものをめちゃくちゃ振り返りまして、ああ自分はこういうものを好んでいたのか、とかそういえばこういうものもあったな、とかこういうものにもしかしたら救われていた(!?)のかとか色々思い出せて良かったですね・・・。改めて振り返ってみると走馬灯のような・・・さすがに大げさでした。

まあでも自分の好きなものを概ね書いてきたと思うので概ね絵しりとりに出てくる自分の書いたものに関しては自分が好きな系統のものということで合っていると思いますし、自分が何が好きか分からなくなったときにでも見返してみると良いかも!!と思ったりもしています。

絵しりとりを追求できた

私は絵しりとりというゲームが大好きなんですが、あまりやって下さるお相手の方も居なかったという所で今回はポルックス氏が付き合って下さったおかげで一年半と長期間に渡って十分に絵しりとりを遊べたな~と思っています。

前の絵の最後の文字+絵か動画等で何らかのワードを表現するにあたって、こう表現しても絵しりとりとして妥当と言えるのでは、とかあるいはこう書いたら普通の絵しりとりではないパターンでワードが示せるのではないかとかいう絵しりとりの可能性の追求が特に絵しりとりの後半では自分のテーマになっていたかなと思います。

まあ絵しりとりの可能性を自分なりに追及してみて何らかの成果があったかというと分かりませんが少なくとも自分にとって良い経験になったとは言えると思います!!

長く続けられた経験を得られた

何かを継続するのは自分にとっては大体の事について出来ていなかった・・・あ、ヤジリンはその最初のやつなんですけど・・・んですが、この絵しりとりも継続出来てよかったなと思います!!

まずルール設定をゆるゆるにすることや、絵は別に忙しい日もあるのだから雑でも良いというゆるゆるなど継続するにあたってなるべく厳しくしないのを実践できましたし、続けてみて習慣になるってこういう感じなんだなあ~というのを体験できたところも良かったかなあ~と思います。

あと絵しりとり中はスプレッドシートという共有できるエクセルのシートみたいのを使って今までに出たワードなどを見られるようにして便利だったので次も何らかの運営をするときも使えるなという知識を得たりもしました。なんかスプレッドシートって使ってると自分が有能な気がしていいですよね・・・あ、しませんか?

一生懸命やったことが良かった

何より自分にとってやる気になることをやる気になってやれたことが良かったと思います。ワード探しは本当に考えるのも探すのも数時間やることも良くありましたし・・・。というか休みの日は朝起きてからずっとワードを考えていたこともありましたね・・・。

絵しりとりなんかして何になるのと言われるかもしれませんが、そもそも自分の場合自分の人生の意味も無いのか無いのか(無い)よくわからないその中で、おっこれはやろうと思えるものを見つけてそれを頑張れたならばそれは・・・少なくとも自分は良かったと感じています。

終わりに

まず自分みたいな者の絵しりとりに付き合って下さったお相手の@Pollux33311氏に・・・本当にありがとうございました!!

そして絵しりとりを見て下さった皆様、そして反応して下さった皆様も本当にありがとうございました!!

おまけ

絵しりとりの答えリストを公開します!!

docs.google.com/spreadsheets/d/1vRd0id_gCWkUYUZ0rvnLrvLbDjkKWQ3pPd8Rz71lXHc/edit?usp=sharing

絵を受け取った側が何のワードということでその絵を認識したかのワードで記載されているため、必ずしも書いた方の意図したワードが反映されているわけではありませんのでご注意下さい!!

ツイッターURLは最初と最後のツイート以外は略させて頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。